まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

夜明けの風景 (粟島)

5月、従兄弟が改築したDKからの景色も良いものだと言うので、早朝の畑仕事を切り上げ出かけてみました。
畑で伸びている穂(種)は春に島に戻った時食べられるようにと、近所の人が植えてくれていた「わさび菜」です。
この「わさび菜」は、名前の通り「わさび」の味がする菜っ葉で、サラダに入れて食べていました。
DSC02281 - コピー (600x471) (2)


我が家から畑を通り坂を一寸登ると、高台にある従兄弟の家にはすぐに着きます。
その改築したDKからの景色です。
DSC02283 (600x441) (2)


窓枠を額縁とみなせば、いつもの見慣れた景色も≪一枚の絵≫のように見えます。
DSC02282 - コピー (600x485)


高さがあり、近景もいろいろ取り入れてみることが出来るのでこちらの方が絵になりますね~。
DSC02285 (600x399)


窓際にカウンターも設え、夜はCDを聞き夜景を眺めながら一杯やるのが楽しみだそうです。
でも、夜景ったって、ちょっと淋し過ぎやしませんか?見えるのは港界隈の街灯ぐらいですから。www
もやりたい気持ち分りますが、量はほどほどにね。www
DSC02288 (525x600)


このロケーションの中で愛犬「カント」と眺めながら飲むモーニングコーヒー  は最高ですね~。
DSC02290 (600x456)


我が家も朝食が始まる時刻なので帰る事にします。帰りは、浜の道から帰ってきました。
DSC02293 (487x600)


いつもの定番写真を撮るにはちょっと時期も時刻も遅かったようです。
3 - コピー


帰りは花畑の草の茂りよう(草取りをしようかどうか偵察)を見ながら帰って来ました。
この日花畑で一番輝いていたのは「ナガミヒナゲシ(長実雛芥子)」でした。
この「ナガミヒナゲシ」は繁殖力が強く、一つの芥子坊主から1000~2000の非常に小さな黒い種子が入っています。
正に≪ケシ粒≫位の大きさで、それが周りに落ち、凄い繁殖力で拡がっていきます。
DSC02298 (600x451)


それでは、また。熱中症、天気の急変等にご注意下さい。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/18(日) 00:00:00|
  2. 粟島散歩
  3. | コメント:10
<<暑さを吹き飛ばせ! 1 | ホーム | 起重機船( クレーン船)>>

コメント

早起きはよいですね。

 ご無沙汰をして申し訳ありません。お元気ですか?窓から見える景色、こんなに素敵に絵はありませんね。刻々と変化していくのですから・・・。朝、何時くらいなのでしょう。
 最近は、暑いせいか、非常に早く目が覚めます。早起きは気持ちがいいですね。昼間は多少眠くて困りますが・・・。
 先日、白馬方面の栂池高原に行ってきました。様々な花が見られてとてもよかったです。
  1. 2013/08/18(日) 08:05:48 |
  2. URL |
  3. ゆき #-
  4. [ 編集 ]

ゆきさん
ごぶさたしています。皆さん元気ですか。
朝は窓を全開して寝ますから、夜が明ける頃は芽が醒めてしまいます。
この頃の日の出は5時半頃ですから≪早起き≫なんていったら島の人に笑われます。
島の人たちは暑いので日の出前に畑へ行って一仕事をするのが常です。
その分、夜は皆驚くほど早寝です。8時過ぎにはあたりは静まり返っています。
聞こえるのは、魚の跳ねる音と、本土の救急車のサイレンぐらい・・・。

僕は若い頃からの習慣で遅寝の早起きの習慣が抜けません。
貧乏性なのか、寝るのが勿体無い・・・・
最近はますますそう思えてきます。
もう少ししたら十分眠れますからね。その時は起こされても起きられないですから・・・。
第一、起きたら、みんなびっくりするでしょ。www

  1. 2013/08/18(日) 11:13:17 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんな景色が見れる家に住んでみたいもんです
まあ絶対ムリですけどね~
貧乏過ぎて叶わぬ夢ってやつです
  1. 2013/08/18(日) 18:09:22 |
  2. URL |
  3. あきゅら #-
  4. [ 編集 ]

あきゅら さん
ありがとうございます。
この暑さ、どうにかしてください。www
今日は孫たちは近くの走水へ海水浴に行きました。
粟島で何度も海に遊びに行きましたから海水の塩っぱさは平気だったようです。

いつも見慣れている景色も、ちょっと視点が違うだけで結構新鮮に見えてきます。
高い所に上れば景色が良くなるが上らなければならない・・・。
高層マンションが一番良いかも知れませんねえ。ww
上るにはエレベーターがあるし、景色は良いし・・・。
でも高層マンション買うのは高いし・・・e-260
世の中上手くいきません。
  1. 2013/08/18(日) 23:45:20 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

毎日窓から海に映る朝日を見れる生活が羨ましいですね。
朝からビールが欲しくなる雰囲気です。
こんな所にいたら、朝から夕方まで仕事が出来ない生活になりそうです。
  1. 2013/08/19(月) 11:07:48 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

直ぐ近くに従兄弟さんがお住まいで行き来が簡単なのは良いですねぇ~・・・
私も朝は4時には目が覚めますから(チャイに起こされて)時々朝日を撮りに行きますが、最近は靄って居て太陽がぼやけて面白くありません・・・
粟島は湿度が低いのか靄が出ていないのが羨ましい・・・
  1. 2013/08/19(月) 16:35:42 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

横須賀での所用は事よく運びましたか?心配しています。
北さんが横須賀に帰ってしまったので、H君も淋しい事でしょう。
朝な夕な、その瀬戸の海が一望出来るカウンターで、
「一盃一盃 復た一盃 我酔ひて眠らんと欲す」
「独酌 相親しむ無し 杯を挙げて明月を迎へ」
「三百六十日 日々 酔うて泥のごとし」
そんな 李白のような生活を送っている事でしょう。
雨の降らない粟島は、暑そうですね〜〜
  1. 2013/08/19(月) 20:33:40 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

masa さん
おはようございます。
いつもと全く変らない景色もその日に寄ってみせる表情が違いますから見飽きるということはありません。
朝は朝で、夕は夕で、夜は夜で良いものだと眺めています。

反面、ずっと里山の風景に憧れ(特に田園風景が好きで)、
未だに母親の故郷、羽生田・田上の丘(丸山)から弥彦山を遠望する越後平野を眺めている光景を夢に見ることがあります。

死ぬ前にもう一度夢の中にある景色への憧憬と、(多分僕の思い続けてきた光景と違うだろうなという)怖さが交錯しています。
長い年月浄化させ続けてきた故郷の景色と現実の景色は違うものと分っていながらの切ない想いです。

≪ふるさとは 遠きにありて おもふもの  よしや・・・≫ 室生犀星

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽 さん
ありがとうございます。
親戚縁者が近くにいるのは何かと心強いですね。
それぞれが心通わせながらも自分の生き方を突き進む…いいことです。
お互い、遠からず、近からず・・・この微妙な距離感は何事においても大切です。

粟島も(特に今年は)靄が出る日が多くすっきりした夜明けを迎えることは少なく、朝、がっかりすることが多いです。
でも、靄の日は靄の日で上面に見える金比羅さんの山を真ん中に≪五山≫が連なる連山が墨絵のようでうっとり眺めることがあります。
でもその微妙な美しさを写真で捉えるのは僕の腕では不可能です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃん
ありがとうございます。
人に世、上手くいかないのが常です。26日今一度・・・。www

暑いですね~。今日も35度に達しそうです。
畑や庭の花も野菜も可愛そうだなと思いますが、この日照り続きでは仕方ありません。
早明浦ダムも赤信号。
島では、その暑い中、H君は今日も釣り糸を垂れているのでしょか。
身体に障るのにと妻も心配していました。(言っても、はあ、はあと笑っているばかりで・・・井戸も枯れんばかりに方々に水遣りして歩く僕の≪頑固≫とそっくりだと苦笑しています。www)

「山あれば山を観る  雨の日は雨を聴く  春夏秋冬  あしたもよろし ゆふべもよろし」   山頭火
彼は酒を枕に波乱の人生を走り抜けました。
お互い身体を大事にしながらのんびりやって行きたいものです。







  1. 2013/08/20(火) 09:26:18 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

島の高台で毎日 ボケーっと海の景色を眺めています。 動いてるものは本土に渡る定期便やのんびり漂うヨット等です。その静けさを破るのはジャン!ジャン!ジャン!クマゼミの声ばかりです。 そろそろ竿を担いで北さんの大好きな夜の肴の友を釣ってきますよ。
  1. 2013/08/20(火) 09:56:40 |
  2. URL |
  3. カン #QmXL2RNQ
  4. [ 編集 ]

カン さん
元気そうで何よりです。
≫島の高台で毎日 ボケーっと海の景色を眺めています
良いですね~。こちらはバルコニーから東京湾の眺めです。
あちらでも海、こっちでも海・・・たまには山でもと思って西の方を見ますが
靄がかかって、富士も丹沢さえも見えない日が殆ど。
帰ってから富士、丹沢は1枚も撮っていません。
いくら腕が良くても見えないものは撮れません。wwww
魚ねえ・・・子どもの頃一生分食べましたからもういいです。www
それより美味しい≪おはぎ≫が食べたいなあ。
何もしないのに体重が5キロ落ち、昔のスマートさに戻りつつあります。www
  1. 2013/08/20(火) 20:51:36 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (45)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示