まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

暑さを吹き飛ばせ! 4   諏訪神社夏祭り 1

8月24,25日は近くの横須賀大津・諏訪神社の祭礼です。
 8月23日、諏訪神社祭礼の前夜です。
DSC06295 (600x434)


準備も整い、いよいよ明日を待つばかりの境内です。
DSC06299 (600x450)


本殿でも最終的な点検を進めているようでした。
DSC06297 (600x450)


明日の賑わいが嘘のように静まり返っています。
DSC06309 (432x600)


明けて当日、諏訪神社祭礼。 我が家から見る馬堀、大津の町の当日の朝です。
空模様が一寸怪しいですね~。中央の小山の中に諏訪神社があります。
DSC06311 (600x346)


我が≪矢之津≫(やのつ)町内の神輿と山車。
その時を‘今や遅し’と待っています。
DSC06318 (600x598)


「子ども山車」を孫達が引きに出かけたと聞いたので、様子を見に行ってみましたが・・・、

DSC06323 (600x450)


どこにも姿は見えず、お囃子の音や掛け声も聞こえません。
DSC06325 (600x480)


「子ども山車」を探して町内中を探し回るわけにもいかず、諦めて帰って来ました。
DSC06327 (600x399)


そして夜、≪宵宮≫の神輿パレードが始まりました。
DSC06332 (600x414)


各町内の神輿や山車が集まり、各町内のお囃子の競演が始まります。
DSC06334 (600x515)


孫もこのような逞しい担ぎ手になって欲しいと思います。
DSC06335 (600x489)


境内もかなりの賑わいを見せて来ました。
DSC06333 (600x366)


まだまだ続けたいですが、今日はここまでです。この続きは次回に紹介します。
それでは、又。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/28(水) 00:00:00|
  2. 年中行事等
  3. | コメント:6
<<暑さを吹き飛ばせ! 4  諏訪神社 夏祭り 2 | ホーム | 暑さを吹き飛ばせ! 3  マリンスポーツ>>

コメント

夏となれば夏祭りでしょうねぇ~!!!
私も阿波踊りを撮りに行きましたが、熱帯夜で熱中症寸前でした・・・
何でも余り熱くなると危険ですねぇ~・・・
  1. 2013/08/28(水) 11:35:55 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
今年の暑さですから祭りはどうなることかと心配してましたが
幸いな事に、心配していたほどの暑さにもならず、日曜日は途中小雨も降ってきたので一安心しました。
祭に集まった人数も例年に比べ、今年は少なかったように思います。
  1. 2013/08/28(水) 20:09:36 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

どこまで行ってもお祭りは日本の伝統でしょうか!?
しかし、真夏の御神輿かつぎはキツイでしょうね!
いい汗かいて、皆さんお元気ですね。
でも、屋台の付近は気をつけて下さいよ。以前の
ような爆発事故もあるしね。いつ、どこで災難に遭遇するやら・・・。
これも運命なのでしょうかね!?事故の無いように
お願いしたいものです。今週は、3日間おやすみでして疲れを癒すため
家でゴロゴロです。睡眠も充分に取れてますし、秋に向けての体の
準備しなくちゃです(笑)京都が待ってますからねえ~♪
  1. 2013/08/28(水) 20:47:59 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

Ken さん
おはようございます。
盆踊りや祭りは地域を一つにまとめる伝統的な行事でもありますね。
そんな行事に大人や子どもたちは出来るだけ参加して欲しいと思います。
今や、学校の運動会すら参加せず家族でディズニーランドかなんかに行く家庭が出てきたそうです。
そんな家庭の子どもはどんな育ち方をするのでしょうかねえ。
自己本位でわがままな非社会的な人に育つかも知れません。
子どもたちは地域の大人たちに顔を覚えて貰うことが大切です。
大人たちは、‘子どもは地域の宝’としてみんなで見守っていきたいなと思いますね。
そんな中で育った子ども達は地域で孤立することなく真っ直ぐ伸びていくと思いますが・・・。

‘京都の紅葉’・・・楽しみですねえ。
今年も狙っているのですね。楽しみにしています。
  1. 2013/08/29(木) 07:43:01 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

立派なお社ですね

北さま 今晩は  横須賀にも立派な諏訪神社があるのですね。お祭りはいいですね。子供の頃はお小遣いを握りしめ、もう楽しくてお友達と屋台を周りゴム鉄砲や首飾り、ハッカのパイプ、綿飴を食べながらお神楽を見たりお囃子に未練を残しながら夕方家に帰り怒られた思い出が今は懐かしく祭り囃子を聞く度に行きたくて胸がむずむずします。後は遠くからの見物でしたが、今日のお写真のみじかにお神輿を見て本当に日本の伝統、芸術のすばらしさに、感動しました。御神輿を担ぐ方のお顔本当に良いお顔していますね。力強い吐く息が聞こえそう。祭り囃子と共に。私も行きたいです。お社にもお参りして。楽しみを有難うございます。お花も素晴らしいですね。お体お大事にお活躍下さい。
  1. 2013/08/29(木) 19:48:31 |
  2. URL |
  3. アンタレス #-
  4. [ 編集 ]

アンタレス さん
おはようございます。
朝夕は少し秋めいてきたかなと思っていたら今日の二中は又真夏の暑さだとか・・・。e-351

大津の諏訪神社はなかなか由緒ある大きな神社です。
お孫たちもここでお宮参り等いたしました。
自分達の小さい頃の≪祭≫は小さな島でしたから町の≪祭≫とは比べられませんが、それでもわくわくしていたのを思い出します。
少ない小遣いでしたが、「肥後の守(ひごのかみ)」と呼ばれる切り出しナイフを買うのを楽しみにしていました。
その小刀で‘遊び用具’を作るため、宝物のようにいつもポケットにいれていました。

祭囃子や太鼓、盆踊りの音楽は心が心がうきうきしてじっとしていられませんでした。
でも、性格か?決してその輪の中には積極的に入ることが出来ず、いつも遠めに眺めているだけでした。

  1. 2013/08/30(金) 06:41:53 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示